micorunの自己紹介

自己紹介を長々と書きました。

0D やりたいことはいっぱいある

子供は嫌いなので絶対欲しくないですし、結婚も必要が無ければ極力したくない、というより結婚に夢を持っていません。
これが現代人の価値観なのかな、と思っていましたが、大学の同期や幼馴染は次々に結婚、出産していく人も多く、少子化と言えども今も昔もそんなには変わらないのかもしれません。
年齢を重ねれば重ねるほど、身内との交流や関わりは減っていき寂しさも増すのかもしれませんが、それでも独身でいくつになっても遊び歩いている人は何人も知っていますし、そういった人たちの方がいつまでも活発で若々しく、楽しそうな印象が個人的にはあります。

住まいや環境に関しても、広い家に住みたいとか、何処で暮らしたいという願望は無いです。インテリア全般に興味が無い他、住居や自分の部屋に自分の個性を見出すという発想が無いのです。
先日、大阪に旅行に行った時も、観光地をいくつか回っても何をしていいか分からず、終いには軽い熱中症になってしまい、近くのマンガ喫茶で寝て帰る、という旅費を無駄にするようなことがありました。
外国の方と知り合ったり、その場で交流を深めるパーティは好きですが、それらもわざわざ海外へ行ったりしなくても、身近で開催されているイベントに参加すれば十分満たせることです。

広大な土地を歩き回ったり、観光気分を味わいたいなら、オープンワールドのゲームやGoogleストリートビューの方が楽しいです。



なんだかこうやって書いていくと、夢も希望も無い人間に思われるかもしれませんが、実際はその逆で、やりたいことは常に溢れている状態です。ただそのやりたいことにお金がほとんど掛からないのです。

例えば私は大学で学んできたこともあり、クラシック音楽を演奏するのが好きですが、それも楽譜はIMSLPという著作権の切れた作曲家の作品がパブリックドメインのものなら、無料で個人利用することが出来ます。
演奏も誰かに聞いてもらいたいわけではなく、自己満足で弾いているため、演奏会を開く費用等は当然掛かりません。

楽器を所持することはお金が掛かるかもしれませんが、ヴァイオリンも普段はサイレントヴァイオリンを使用しているため、初期投資をすれば、あとはメンテナンス費用しか掛からないので、学生のアルバイトでもお釣りが出るくらいの値段です。
ピアノは楽器を所持するとなれば、大金が必要になりますが、私は普段の練習はDTM用のキーボードでやっており、それはAmazonで2万円弱で購入したものに、無料のピアノ音源を繋いで弾いています。


本物のピアノでの練習も勿論必要になりますが、そういった場合には市営の公民館やスタジオを借りれば、2時間1000円くらいで弾くことが出来るのです。
所有及び管理する手間と費用を考えれば断然お得ですし、月に一度借りればいいくらいなので、長期的に見ても出費は僅かなもので収まります。
道具へのこだわりが無ければ、音楽もジャンル関係なくほとんどお金を掛けずに出来る趣味になるのです。

 

絵やマンガも紙とペンがあれば出来ますが、効率やSNSとの相性を考えて、私は液晶タブレットとしても使えるiPad Proを購入しました。
決して安い買い物ではありませんでしたが、これも実家にあるいらないものをメルカリで売って、その稼いだお金で購入しました。

 

あとは本を読むことが好きなのですが、これも図書館を利用すればほぼ無料で様々な本を読むことが出来ます。
よく読む本は外国のベストセラーの和訳本や、脳科学の専門書が多いため、大抵の本は図書館に揃っています。
発売されたばかりの本で、どうしても読みたい場合は新刊で購入し、読み終わったらすぐにメルカリで売ったりもします。
マンガを描いておいてなんですが、マンガはほとんど読みません……。読むときは、中古で安くなった時に買い、読み終わったらすぐに売ります。

 

ゲームもよく遊びますが、最新ゲームで遊ぶことは少なく、一昔前のハードのゲームや、後継機が発売された時に古いハードを友人に譲ってもらい、一本のゲームを数ヶ月から半年ぐらいかけて遊び倒します。


あとは今年に入ってからルービックキューブやトランプの並び順を覚える遊びをやっていて、それもキリがないのでいつまでも遊び続けることが出来ます。